妊娠線・正中線を消すクリーム人気ランキング


1位 正中線対策『メイドバイマムクリーム』



seityusenngasa

onakanose

メイドバイマムクリームは妊娠中にできやすい、
おへその上下に出来る茶色っぽい線(正中線)
に対して使用するクリームで、メラニンを抑制、
理想的なターンオーバーを目指します。


メラニンの生成を抑えるトラネキサム酸と、
お肌の荒れを防止・鎮静化し、お肌を整える
グリチルリチン酸2Kを配合、2つの薬用成分で黒ずみをケアし、
きれいな肌へとサポートしてくれます。

その他、「ダイズエキス」や「サクラ葉抽出液」などの
4種類の植物成分と、

「ヒアルロン酸ナトリウム」「ローズ水」「グリセリン」

など厳選された8種類の潤い成分で気になる黒ずみをしっかり
保湿・ケアしてくれます。



安心の国内工場で製造で、合成・香料、着色料、鉱物油、
パラベン、アルコールは無添加です。


肌への優しさにもしっかりと配慮されたクリームです。


ninnsinsea



2位 ベルタマザークリーム





妊娠中も安心の無添加クリーム



妊娠中の肌はホルモンバランスの変化の影響もあり、非常にデリケートです。
つわりの症状がある女性はニオイにも敏感になります。

ベルタマザークリームは、


無香料
無着色
石油系界面活性剤無添加
鉱物油無添加
パラベン無添加
シリコン無添加
エタノール無添加
紫外線吸収剤無添加


肌に優しい8種類のこだわりの無添加です

これなら、匂いに敏感な妊婦さんも
ダメージを受けやすい妊婦さんの肌も安心です。


葉酸が含まれている



葉酸は細胞の再生や修復を行う酵素をサポートする働きがあります。

葉酸の含まれたベルタクリームを使う事で細胞の活性化が進んで、
出来てしまった妊娠線のケアもできます。


ほとんどの方は葉酸をサプリで摂取していますが、
ベルタマザークリームに葉酸が含まれているので
サプリ以外にも皮膚からも葉酸を吸収できて、
とても効率的にケアできます。



シラノール誘導体を配合


シラノール誘導体に含まれるケイ素は、肌の内側にあるコラーゲン組織を
再構築してくれる働きがあるので妊娠線予防の効果が高いです。

皮膚のコラーゲンは、肌の潤いを保ち、ハリを与えたり肌の
トラブルから守ってくれたりする役割があります。


コラーゲンは年齢を重ねるごとに減少するものなので、
コラーゲンが減少してしまうと、肌の水分量が減り
シワやたるみの原因になりかねません。


皮膚にとって重要なコラーゲンを修復(ターンオーバー)
してくれるのが「シラノール誘導体」となります。

妊娠線の予防としても効果的ですが、皮膚のダメージを
修復するシラノール誘導体は、すでにできてしまった
妊娠線にも効果が期待できます。


ninnsinsea



3位  ストレッチクリーム -AFC-






女性100人の声から生まれたストレッチマーククリーム



➀一度出来てしまった凹凸は消えない。
そう思っている方がほとんどでした。


AFCのストレッチマーククリームは、実績のある最適な成分を配合。

”葉酸”を配合することによりめぐりサポートを実現。
既にあきらめていたママ達からは喜びの声が届いています。



➁冷えに悩む女性は多いですよね。

特に健康に気を使う妊婦さんにとって、冷えは大敵です。


AFCのストレッチマーククリームは”ヘスペリジン”
という成分を配合することにより肌がじんわり暖まるクリーム。

女性の不安と向き合いました。



➂たっぷりクリームを塗ってケアをするため、
大切な洋服を汚してしまう・・・。


AFCのストレッチマーククリームはさらっとしたベタつかない使用感。

ママさんの要望が一番多かった塗りやすいクリームタイプ。

べたつかないから忙しいママが自分のライフスタイルに
合わせていつでもケアすることが出来ます。


朝・晩2回ケアするので、においが気になる
タイプでは体のためだとわかっていても続きません。


AFCのストレッチマーククリームは妊婦さんでも
納得して使っていただける精油アロマ(ビターオレンジ)の香り。


ふわっと優しい中にも少し大人っぽい香りで
毎日癒しケアを行なっていただけます。


ninnsinsea




正中線とは何か?


正中線とは、お腹の真ん中、へその上下に縦に伸びる茶色い線のことです。

一般的には妊娠中だけできるものと思われがちですが、
人は皆、生まれた時から正中線が元々あります。

子供の時から目立つ場合や大人になってから目立つ場合など
実に様々で個人差があります。

正中線は、
誰もが産まれながらあるものです。

それが目立つか目立たないかの差です。
では何が差となるかと言うと、ホルモンバランスが大きく関係します。

ホルモンバランスが崩れるとメラニン色素の分泌が多くなり、
その結果、正中線が目立ってくるのです。

正中線は突然出来ることがほとんどです。

いつもなかったはずの線が突然出てきて誰もが最初は驚く事でしょう。

でも、心配する事はありません。正中線は病気とかではありませんので、
何かの害がありませんので心配する必要はありません。

妊娠すると正中線はなぜ目立つ?



妊娠をきっかけにホルモンバランスが変化し、メラニン色素の
分泌が増えることによって正中線は目立ってしまいます。

妊娠してお腹が大きくなってくると急激に皮膚が伸びることで
できる妊娠線と違い、正中線は受精後の細胞分裂の名残といわれています。

正中線に痛みや痒みはなく、触っても妊娠線の様に皮膚はでこぼこしていません。

妊娠すると正中線が出る原因は大きく2つあります。

1つ目は肌が引っ張られるからです。

妊娠してお腹が大きくなると、肌が急激に引っ張られます。
そうすると肌が薄くなるので、いままで隠れていた正中線が浮かび上がってきます。

2つ目は、メラニン色素の分泌によるものです。

妊娠中は女性ホルモンのバランスが乱れるので、
メラニン色素の分泌が活発になります。

その関係上、正中線が茶色く浮かび上がってきます。

妊娠線の様に、傷跡の様な構造ではありませんので産後は、
徐々に消えていきますが、気まぐれなホルモンに左右されてできるだけに、
妊娠中お腹が全体的に痒くなったり乾燥していたという人は少し戻りにくいです。

それでも、妊娠線や肉割れとは違って正中線は消えるので、ご安心下さい。

妊娠中に正中線が出来ても産後には、いつの間にか消えて、
元の肌へと完全に戻っていくものです。

妊娠をきっかけにできた正中線はホルモンの影響によって
一時的に出来る茶色い線に過ぎません。

正中線は、特に手入れする必要もなく、
自然と消えるのを待つでも良いでしょう。

 

正中線はなぜできる?


 
正中線は、受精してから何度も細胞分裂を繰り返し、
胎児になっていく途中に出来てしまう接合部ですので、
人間であれば男も女も関係なく誰にでもある線です。

この接合部はヘソの上下だけでなく、鼻の下や顎など、
人間の体の真ん中にできるものです。

  誰にでもある線でありながら、普段はあまり目立たない線なので、
表面で見える事はありません。

 

正中線のスキンケアは?


> 正中線のスキンケアは妊娠中や産後でも遅くありませんが、
できる限り早目のケアが望ましいです。

早めにケアをしておけば、正中線が薄く消えていくスピードも上がります。
正中線を消す方法は、過剰発生するメラニン色素を減少させることです。

正中線は、新陳代謝を促進してあげる事で消えていきます。
新しい皮膚細胞をどんどん生まれさせることで消えるのです。
新陳代謝を促進させる為には、まず睡眠をしっかりとって、
ストレスを溜めない様にする事が大事です。

睡眠は、1日最低でも7時間以上は取っておきたいです。

夜10時〜夜中の2時までは、睡眠のゴールデンタイムですので
深夜の夜更かしは避けましょう。

他にも新陳代謝を促進させる方法として
妊娠線も防げる保湿クリームが良いでしょう。

お腹の肌がしっかりと潤っていて、柔らかい状態をキープ出来れば、
その分、妊娠線や肉割れも目立たなくなるのが早くなります。

肌の保湿をする意味でも妊娠線クリームが必要なのです。

正中線は、妊娠をきっかけに目立ってきますが自然と消えます。
しかし、ゆくゆく消える事は分かっていても早く消したい人もいるでしょう。

そういう人は、お腹の保湿を強化する事により、
新陳代謝されるので、正中線は薄く消えていきます。

  妊娠線クリームを選ぶポイントですが、
葉酸が配合されているものが良いでしょう。

これはなぜかと言いますと、
葉酸には新陳代謝を促してくれる効果が高いからです。

正中線が消える時期には個人差がありますが、おへそ辺りの保湿を
念入りに行っていれば、だんだんと薄くなって完全に消えていくでしょう。

すぐには効果は出ませんが、1~2ヶ月もすると細胞が入れ替わりますから、
それと同時に正中線も薄くなってターンオーバーが繰り返されることで消えていきます。

塗るタイミングは、朝とお風呂上りが良いでしょう。

正中線を早く消したい、確実に消したいと思っている方は、
妊娠線クリームを使ってみて下さい。

 

最新情報

正中線は妊娠するとなぜできるのか?生まれつき濃いのはメラニン色素の分泌量

  正中線は妊娠するとなぜできる?   正中線は妊娠をきっかけに線が濃くなり目立ってきます。 正中線は妊娠したからできたのではなく、元々あった正中線が 妊娠をきっかけに濃くなり目立ってきたとの見解が正・・・

正中線は生まれつきある?一度できたら消えないのは本当?

妊娠週数が進み、お腹をじっくり観察したお母さんが、 これまで見たことのない茶色の線が、おへそを中心にした 上下に現れたことに驚いたという報告を、あちこちでよく見聞きします。   これは正中線と呼ばれるもので、本・・・

正中線とは?お腹の真ん中に線ができる?へその上下に茶色の線

妊娠して、自分のお腹の真ん中に茶色の線が出て、 驚いたお母さんもいるはずです。   正中線と呼ばれるこの線は、妊娠した女性にだけ出るものなのでしょうか。   今回は、正中線についてお話したいと思います・・・

正中線いつ消える?薄くなる?目立たなくする方法

大きくなったお腹を眺めていて、ある時、おへその上下に 茶色い線ができていることに気づき、驚くお母さんも多いのではないでしょうか。   この茶色い線のことを、「正中線」といいます。 これは妊娠線とは違い、いずれな・・・

正中線は消えない?薄くならない?早く消す方法

妊婦さんが大きくなったお腹を見て、おへその上下に茶色っぽい線が できていることに気づき、妊娠線と勘違いすることがあるようです。   これは、正中線と呼ばれるもので、かゆみや痛みのない、生理的な現象です。 では、・・・

正中線は自然と消える?産後お腹に痕は残らない?専用クリームはない?

  正中線は産後は消える?   正中線は、産後になると半年から1年で自然と消えます。 正中線は母体がしっかり元の状態に戻った時に消えます。 ですから、妊娠中に正中線が濃く目立ったとしても、 それが一生・・・

正中線で性別の見分けはできる?男の子女の子どちらか分かる?

正中線の出方によって、男の子が生まれるのか?女の子が生まれるのか? 分かると言うジンクスがあります。 ちなみに男でも女でも両方とも正中線自体は出ます。 ただ正中線の出方の違いはある様です。   妊婦の正中線がく・・・

肉割れとセルライトの違いは?できる原因は?

お風呂上りのボディチェックで、 身体に線状の筋がついていることに気づくことがあると思います。 それは、肉割れやセルライトが原因と考えられます。   できたしまった線状の筋を消したいと考えたとき、 それが肉割れな・・・

妊娠線や肉割れはダーマローラーで治療できる?

人間の身体は皮膚に包まれていますが、妊娠や筋肉トレーニングにより、 体重が急激に変化するスピードに皮膚の伸びがついていけず、断裂してしまうことがあります。   妊婦さんに妊娠線ができたり、妊娠していなくても急激・・・

肉割れにノコアのアフターボディトリートメントクリームは効果ある?

年齢や性別に関わらず、急激な体重や体型の変化が原因で、 肉割れができてしまうことがあります。   そして肉割れは、お腹や太ももだけでなく、ふくらはぎ、おしり、 腰部、背中など、どこにでもできる可能性があるのです・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ